カテゴリ:レッスン( 2 )

*レッスンとは掛け離れた画像でお送りします(笑)

昨日はDog indexのトレーナーMIKIさんのコース最後のレッスンでした。
暑くなると困るので、早朝レッスンをして頂きました。
内輪通称シャボン玉公園(謎)に6時半集合です。
レッスンが終わると通勤ラッシュにかかってしまって申し訳なかったです(我が家方面は空き空き)
a0322747_10371502.jpg
ブログには都度アップしてきませんでしたが、出張レッスンでそれぞれの家に合った方法なので、どなたかがこのブログを読んで混乱されると申し訳ないという理由でした。
犬が集中出来る時間は短いので、家で報告・復習して座学して、後半普段のコースでお散歩しながらレッスンする感じでした(レッスン風景を撮影したかった方ごめんなさい(笑)
a0322747_10372135.jpg
私がMIKIさんを知ったのは、モモが他所でレッスンに通い始めた頃ですから、もう7年か8年前です。ずっとブログを拝見していました。
オヤツを使わず、犬の気持ちを大事にしながら絆を繋ぐというレッスン方法に惹かれていました。
オヤツを使うこと全てを否定するわけではないのですが、モモの時はオヤツからの脱皮を、私が出来ず結局なぁなぁ(^^;
でも、モモとレッスンに通うようになってから、モモの表情が豊かになった気がして、私が良く見ることになったことや、褒めることが多くなったのが幸いしたのかな?と感じていました。
なので、ポロを迎えたときも、レッスンを受けるぞ~♪と決めていました。出来るだけ変な癖をつける前にと思って早くに始めました。
a0322747_10372746.jpg
レッスンを受けて一番感じたのは、とにかくMIKIさんの引き出しが多いということです。
例えば、「待て」を教えるにしても、これで出来なければこんな方法、あんな方法。初めから沢山待たせすぎとかw
おすわり→まて ができるようになったら徐々にステップアップで他の色々なことができるようになるとか、パターン化しないとか、1つの玩具で何通りもの遊び方を示して貰えました。
オヤツを使わない分、犬を良く見て、飼い主があれこれ考えなければならないトレーニングかなぁ(引き出しが少なすぎる飼い主は四苦八苦中)
そして何より、MIKIさんの「焦らない・焦らない~」が私には一番効きました~(笑)
モモと違うこと、そういえばモモもこんなことしてた時期があったなと、頭で分かっていても、多くを求めすぎているんですね(^^;
そして、信頼できるな~と思ったのは、「分からないことは分からない。だって犬じゃないから!」って笑い話のようで、実際笑ってしまいましたが、さも犬の代弁しているかの様な言動より、そういうのがあっていいよね、と安心できました。

ここだけの話、トレーニングにも色々な方法があって、それぞれが犬はこうです!と断言してしまっていること。
特にネットにあふれる情報はトレーニングの一部でしかないのに、読み手が正確に受け取れないことで、混乱してしまうのではないかと感じていました。

MIKIさんの愛犬Noahちゃんとのやり取りを見ていて感じたことです。
Noahちゃんへの指示はほんと、私には聞こえない位なんですよ。犬ですから聞こえてますってのが信じられます(笑)
コマンドと共に飼い主がハンドシグナルや ボディーランゲージをつけるのですが、MIKIさんとNoahちゃんは、声なしでボディランゲージで通じ合っていました。
お散歩中、葉っぱ出して~ついて~と大声あげて前を歩く人をびっくりさせてしまった私は、MIKIさんとNoahちゃんの様になりたいな~と強く思いました!
a0322747_10373382.jpg


最後の1回を残して、ヒートが始まりレッスンお休みでしたが、その間、私の気分も中だるみでした(-_-;)
中だるみできるほど、ポロが落ち着いてきたのもあるのですけど。
最後のレッスンで、これまでのを総復習したら、あら?出来てたことも出来なくなってる?イヤ、分かっているけどしてない?感じ┐(´-`)┌
母ちゃんは手を抜いていますよ~とポロがMIKIさんに報告してました(;´Д`)とほほ。

継続は力なり。私が一番苦手なことだけど、ポロの安全確保とスマート(←体型じゃないよ)な飼い主になるべく継続しなくちゃと決意を新たにしました(^^;←遅すぎ
そう、レッスンはおしまいじゃなくて続くのです(口だけにならないようにしないとね)
気合を入れ直したところで、これまでの復習をしながらフォローアップレッスンやグループレッスンにも参加してみたいなと思っています。




自分的メモとお友達にお願い。
先日紫陽花公園でリードを持ってもらった時、ポロの顔が必死な顔になったのです。
気付いていたけど放置してたら、直ぐ慣れた感じで一緒にダッシュしてましたけど(笑)
レッスンでも、MIKIさんがリードを持って、私が離れると不安そうな顔になり、向かっていくとジタジタピョンピョンしてて確信しました。
モモとは違って、家でもずっと私に張り付き状態です(嬉しい悲鳴)
3回食が長くて、お留守番が少なかった影響かもしれません(元々出不精ですけどね)
人は大好きで愛想が良くて、誘拐されるよ~と言われ、それはそれで困りますけど(笑)
ストーカーもめっちゃ可愛いのですが、なんでもかんでも私じゃなきゃダメと言うのはちょっと問題かな?と感じました。
食いしん坊なので、オヤツは誰から貰っても平気だったけどねぇ~(笑)
と言う訳で、涼しくなったら、リードを持ったり
犬嫌いなワンコさんをスルーして歩けるように、一緒にお散歩してご協力お願いしますm(__)m




[PR]
by polo_yuu | 2015-06-24 14:15 | レッスン | Comments(4)

嬉しょん

a0322747_21491640.jpg

なぜか給水器の逆側から飲もうと試みているポロ(笑)

a0322747_21495752.jpg

吠え疲れたよ・・・

今日は、Dog index さんのトレーナーさんにカウンセリングに来て頂きました(^-^) なんと、友ワンのレッスンを担当された方でした。
Dog indexさんのレッスンは、犬の喜怒哀楽を感じつつ、暮らしやすい家庭犬を目指すもので、オヤツを使わないレッスンというのに惹かれました。お話を伺ううちに、そうそう!そんな犬との関係を作りたいと一層思いました。具体的に書くと長くなってしまうので端折ります(^^; ←上手く文章に出来ないのもありますが。

今日はポロの出番はなし(笑)
それでも、我が家に来るお客様は私を可愛がるはず~♪ とはっちゃけて、カウンセリングの半分以上出せ出せギャンギャンの中でした_| ̄|○ 興奮しやすいタチだなーとは感じていましたが、まさかこれ程とはでしたよ。私たちが動き始めたのを感じて起きたところ、すぐにハウスから出したものだから、ポロお初の嬉しょんでした┐(´-`)┌ 何事も飼い主が焦るとダメですねぇ。いい教訓になりました。
何でも吸収しやすい時期から始めて、いい関係を作っていきたいと思います(^-^)
[PR]
by polo_yuu | 2015-01-14 22:23 | レッスン | Comments(3)