人気ブログランキング |

飼育の日と健康診断

今日は飼育の日。
飼育の日は動物園水族館協会が制定したものです。
バックヤードや飼育員の仕事を積極的に紹介して、
動物園水族館の役割を知ってもらうことが本来の目的のようです。

動物園に通うようになり、それ系のサイト等見るようになって
バックヤードのご苦労や飼育員さんのトークや頑張りを見るにつれ、
ポロにも役立ちそうな情報が満載であると感じています。
動物好きで飼育員になっても、愛情は注いでも親密になりすぎてはダメって
辛いお仕事でもあると思います。

猛獣系のネコ科や、ゾウ・キリンなど草食獣でも、動物はちょいとのつもりが大事故になるような動物達。
検査のための麻酔頻度を下げるためや、
移動に必要な輸送箱(小型動物ではクレート)に入るような
ハズバンダリートレーニング(受診動作訓練)を導入している園も増えています。
歯磨き練習しているレッサーパンダも居るんですよ(^-^)
ドッグトレーナーさんでも、導入している方もいらっしゃるようです。

なので、ポロとの生活を見直すにもいい機会かなと思いました。

あ、犬も家族なのに「飼育」なんて言い方嫌だわ と思われる方がいるかもしれませんが
ポロは勿論家族だけどヒトではなく、最期まで面倒を看る必要があるので、違和感感じてません。
zoo友さんにポロの話をしていて、飼育員さんだね!と言われて気付きました(爆)

a0322747_19142874.jpg
さてさて、飼育の日に、ポロは春恒例の健康診断を受けに行きました。
朝ごはん抜きだったので、お決まりのようにゲボしました_| ̄|○
シャンプーしたばかりなのに臭くなりました(T_T)
尿検査のために採尿が必要だったので、今日のポロ写真ではありません(^^;

院内で出来る検査では特に問題はありませんでした♪
脂肪もそこそこ蓄えていますって(爆)
適正な感じで、減らす必要はないとお墨付き頂きました(笑)
この現状維持がなかなか難しいのよね。
桜の季節は歩く距離も時間も長くて消費カロリーが多かったけれど
暑くなると、お散歩時間が一気に短縮されるでしょ。夏は特に踏ん張りどころ(^^;

業者さんに出している検査結果に問題がなければ
狂犬病の予防接種を受けて~
いよいよフィラリア予防薬の季節ですな。
今年は暖かくなるのが早い気がするので、健康診断も例年より早目でした。
全部の結果はまだ出てないけど、今年も一年元気で過ごせますように!



名前
URL
削除用パスワード
by polo_yuu | 2018-04-19 19:34 | 病院 | Comments(0)